CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE(豪華版) [DVD]
エンダーのゲーム ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ワイルドシングス
    0
      評価:
      ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
      ¥ 2,480
      (1999-06-25)

      「超いいじゃん!」っていうのが見終わった一番の感想。
      多くを語ってしまうと面白さ半減なので書けないけど、久々に燃えましたです。
      ネーブ・キャンベルって実はいい女優じゃんっと「スクリーム」以外で再認識。
      こんな脚本は大好きよ。
      キャスティングもハマってていいよ。


      『ワイルドシングス』(Wild Things)は、1998年のアメリカのサスペンス映画。
      1980年代に青春映画のスターとして人気の高かったケビン・ベーコンが製作総指揮を行った。のちにシリーズ化され、続編としてビデオムービーが2本作られた。

      人気高校教師による女子高生レイプ事件を軸に男女の駆け引きが繰り広げられるサスペンスである。作中に何度もどんでん返しがあることが特徴で、また男女の情愛、セックスシーンの尺が大きく取られていることも挙げられる。
      興行的にも成功を収め、続編が作られたが、本作とのつながりは無い。
       
      | サスペンス | 18:50 | comments(0) | - |
      オースティン・パワーズ・デラックス
      0
        「スター・ウォーズ・エピソード1」を抑え全米No.1になったことでワイドショーにも取り上げられるほど、いちやく日本でもちょっと有名になった「オースティン・パワーズ・デラックス」。観て来ましたよ。
        今回は宇宙空間で冷凍睡眠から目覚めたドクター・イーブルがまたまた世界征服をたくらみ、一番の敵オースティンを倒すためにタイムマシーンで1969年に戻り、冷凍中のオースティンのMOJO(パワーの源・性的能力)を盗み出すところからはじまる。
        ギリギリのお下品ギャグとおバカぶりは前作より数段パワーアップ。イーブルとその息子スコットと1/8のイーブルのクローン(ミニ・ミー)との関係も加わって、どうしようもないほど笑える。
        それからいろんな映画のパロディも満載、「Show me the money!!」(「ザ・エージェント」)や「インディペンテンス・デー」、もちろん「007」シリーズは当たり前、「ドクターモローの島」「ビルとデッドの大冒険」「ブレードランナー」「華麗なる賭け」「パルプフィクション」「ジョーズ」「ゴッドファーザー」などいろいろあるらしいが、全部気付いたら笑い100倍でしょう。
        わかりづらいギャグ満載(英語だからなぁ)だけど林完治氏のPOWERで一番理解しやすくなっているので超細かくチェックして、おおいに楽しんで欲しいですぅ。
        ティム・ロビンスやウッディ・ハレルソン、ウィリー・ネルソン、ハート・バカラック&エルビス・コステロ、ジェリー・スプリンガーなどなどカメオ出演してるのもお見逃しなく。もうマイク・マイヤーズ最高!「Let's Shag Baby! Yeah Baby!」でございます。


        「オースティン・パワーズ:デラックス」(Austin Powers: The Spy Who Shagged Me)は1999年に製作された("shagged"は性交を意味するスラング"shag"の過去形。サブタイトルは"007/The spy who loved me(007 私を愛したスパイ)"のパロディ)。
        1990年代で暮らしていたオースティンがDr.イーブルを追って1960年代に戻る。マイヤーズはオースティン・Dr.イーブルに加えてファット・バスタードを加えた1人3役をこなす。
        作中で使われたマドンナの「ビューティフル・ストレンジャー」のPVにオースティン・パワーズ、バジル・エクスポジションが登場した。
        2011年7月20日にBlu-ray Discがワーナー・ホーム・ビデオより発売(DVDもワーナーより同日に再発売されている)。

        JUGEMテーマ:コメディ映画全般
        | コメディ | 18:45 | comments(0) | - |
        アイズ・ワイド・シャット
        0
          スタンリー・キューブリック、死んじゃいましたね。
          「現金に体を張れ」から「フルメタル・ジャケット」まで、全ての作品を深く愛してきたわたしにとって、「アイズ・ワイド・シャット」は待ちに待った作品だったけど、見終わってすごく複雑な気持ち。
          内容についてはきっとテーマはSex&Loveなんだろうけど、考えるほどに言い表せない気がして書けないけど、正直、決して今までの作品のように楽しめる映画じゃなかった。
          なんだか哀しいな。
          言いたいことは深くて考えさせられるんだけど理解するにはたくさんの想像力を必要としてしまって、それは映画を娯楽としてとらえる枠では観る者にかかる比重が大きすぎると感じました。
          わたしが今までの作品を観ていたから、解ろう、楽しもうと試みたけど飛び込みで見に来たらつまらないと言っちゃうんじゃないかな?切ないけどね。これが遺作だなんて・・・もっと観たかったのに・・・
          この映画を観て一番思ったのが、きっとキューブリックはお尻フェチだったんじゃないかってこと。
          お尻の形にこだわった撮りかたが多くて、ヒップ、ヒップ、ヒーップ!ってうんざりするほど(笑)。
          それもちょっと熟した裸体。
          お尻フェチにはおすすめ(笑)。
          なんだかんだ言いつつ、やっぱり映像の色使い、カット割りなどカメラマン出身だけに絵へのこだわりは素晴らしい!
          なんで死んじゃったのー!?


          『アイズ ワイド シャット』(Eyes Wide Shut)は、1999年製作の映画。スタンリー・キューブリック監督の遺作となった。原作はアルトゥール・シュニッツラーの『夢小説』(1926年)。
          アメリカでは本作にある性的シーンによってNC-17(成人映画扱い)に指定されている。また日本でもR-18(同じく成人映画扱い)に指定されている。
          主演の2人に加え、結果的に監督の遺作となったという話題性も上乗せされて、7月以降のロードショーでは世界的なヒット作となった。
          タイトルの Eyes Wide Shut は、英語の常套句 "(with) eyes wide open"(大きく見開いた目)をもじった、一種のナンセンスである。

          JUGEMテーマ:洋画
          | ドラマ | 08:25 | comments(0) | - |
          アイス・ストーム
          0
            評価:
            アン・リー,リック・ムーディ
            ギャガ・コミュニケーションズ
            ¥ 1,980
            (2007-12-07)

            わたしがアン・リー監督について最初に書いたのはたぶん「ウエディング・バンケット」だと思う。
            それから何作品アン・リーの映画を観たかわからないけど、久々に観たこの作品は人生の苦しさだけしか描かれてなくて、自業自得的な救いのない映画になってしまっているので、見終わったあと気分は最悪!
            チョー後味悪いです。


            『アイス・ストーム』(The Ice Storm)は、1994年出版のリック・ムーディの小説。1997年にアン・リーによって映画化された。

            二つの家族があり、片方の家の夫ともう片方の妻は不倫関係にある。片方の家の娘は性的に早熟で隣家の少年を誘惑したりもする。片方の夫婦はある夜にパーティーに参加するが、それはなんとスワッピングパーティーだった。そんなとき、大学から帰ってきた彼らの息子が感電死する。父は泣く。

            JUGEMテーマ:洋画
            | ドラマ | 08:20 | comments(0) | - |
            ハーフ・ア・チャンス
            0
              パトリス・ルコントってどうしちゃったの?
              「リディキュール」から、もうダメじゃんって感じじゃん。
              アラン・ドロンもジャン・ポール・ベルモントもバネッサ・パラディもすっごく良かったのになぁー。
              ルコントが撮ったとは思いたくない「普通のセンチメンタル」???
              「タンゴ」の君はどこへ行ったんだー?
              昔は素晴らしい監督だと思ってたのに・・・。
              そんな人が駄作を作っていくのはファンとしては切ないよ。
              頑張って!!!


              美しき娘のために体を張るふたりの初老の犯罪のプロの活躍を描く娯楽アクション。フランス二大俳優、アラン・ドロンとジャン=ポール・ベルモンドが「ボルサリーノ」(74)以来24年ぶりに再共演、ドロンが本作を最後に映画俳優として引退宣言を行ったことでも話題に。監督は「リディキュール」のパトリス・ルコントで、本格的なアクション作としては「スペシャリスト」(85)以来14年ぶりとなる。製作代表は「スペシャリスト」のクリスチャン・フェシュネール。脚本はブリュノ・タルドンの原案を基にルコント、「タンデム」のパトリック・ドゥヴォルフが執筆、「パトリス・ルコントの大喝采」のセルジュ・フリードマンが台詞を担当。撮影はスティーヴン・ポスター。音楽は「ラブetc.」のアレクサンドル・デズプラ。美術のイヴァン・モシオン、編集のジョエル・アッシュ、衣裳のアニー・ペリエ=フーロンはルコント作品の常連。共演は「エリザ」のヴァネッサ・パラディ、「ミナ」のエリック・デフォス、「ボーマルシェ フィガロの誕生」のミシェル・オーモンほか。

              JUGEMテーマ:アクション映画全般
              | アクション | 08:32 | comments(0) | - |
              モンタナの風に吹かれて
              0
                評価:
                ニコラス・エヴァンス,エリック・ロス,リチャード・ラグラベニーズ
                ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
                ¥ 882
                (2006-01-25)

                ロバート・レッドフォートお得意のテンポの遅さが気になる、慰め合いに満ちたいい話って感じ。
                先が読めすぎて、泣くに泣けない不倫の不潔感が好感持てず、さよならーッです。


                『モンタナの風に抱かれて』(原題: The Horse Whisperer)は、1998年のアメリカ映画。ニコラス・エヴァンスの同名小説(1995年出版)を映画化。
                第71回アカデミー賞主題歌賞ノミネート。

                ニューヨークで暮らす弁護士のロバート、雑誌編集長のアニー、13歳の一人娘グレース。ある日、グレースが乗馬中の事故で片足を切断、愛馬ピルグリムは事故のショックで暴れ馬になってしまった。深く傷ついた娘と馬を立ち直らせるため、アニーは馬を癒す能力(ホース・ウィスパラー)のカウボーイ、トム・ブッカーの元を訪れる。

                JUGEMテーマ:恋愛映画 一般
                | ラブストーリー | 08:27 | comments(0) | - |
                シティ・オブ・エンジェル
                0
                  アメリカ人の80%は天使の存在を信じているなんて話があるけど、これも天使を題材にした'87年、ヴィム・ベンダースの「ベルリン天使の詩」のリメイク。
                  メグ・ライアンにニコラス・ケイジってキャスティングは素晴らしいんだけど、それだけっという感じ。
                  でもニコラス・ケイジってやっぱいいっすね。


                  『シティ・オブ・エンジェル』(英: City of Angels)は、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。

                  ヴィム・ヴェンダース監督の1987年の映画『ベルリン・天使の詩』のリメイクである。
                  プロデューサーのドーン・スティール(Dawn Steel)が、脳腫瘍のため公開前の1997年12月20日に51歳の若さで亡くなったことから、クレジットタイトルにおいて「For Dawn(ドーンに捧ぐ)」と記されている。

                  JUGEMテーマ:恋愛映画 一般
                  | ラブストーリー | 08:25 | comments(0) | - |
                  マーキュリー・ライジング
                  0
                    評価:
                    ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
                    (2006-11-30)

                    国家機密の暗号を解読してしまった自閉症の少年を、陰謀から命がけで守る、不器用で人情味あふれるFBI捜査官をブルース・ウィルスが演じてて、この二人の間に生まれる温かい感情がふわっと伝わってくる、おしつけがましくないストーリー展開がいいね。


                    『マーキュリー・ライジング』(Mercury Rising)は、1998年制作のアメリカ映画。ブルース・ウィリス主演。

                    巨額の予算が投じられた暗号方式が自閉症の少年に解読されたことからNSAの暗号開発の責任者により子供の生命が脅かされることになり、それを知ったFBI捜査官が子供の命を守るために奮闘する物語。
                    ミコ・ヒューズの自閉症の演技が大変評価され、自閉症の子を持つ親から「どうやって自閉症の子に演技させたのか?」という質問が制作陣に寄せられたことがあった。

                    JUGEMテーマ:サスペンス映画全般
                    | サスペンス | 08:18 | comments(0) | - |
                    マスク・オブ・ゾロ
                    0
                      評価:
                      ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
                      (2004-10-06)

                      いいですよ。「怪傑ゾロ」って感じがなつかしくって笑える。
                      スペイン出身バンデラスの男臭さが、母国のヒーローだけにハマッてる。
                      アンソニー・ホプキンズも老体にムチ打ってか、スタントがいいのか、若々しい。
                      すっきり爽快、スカッとするまじめな悪ふざけは気持ちよかったよ。


                      『マスク・オブ・ゾロ』(The Mask of Zorro)は、1998年製作のアメリカのアクション映画。マーティン・キャンベル監督、アントニオ・バンデラス、アンソニー・ホプキンス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ出演。歴代の『怪傑ゾロ』映画として初めて、スペイン人であるバンデラスがゾロを演じた。日本語字幕は菊地浩司。
                      この作品はヒットを記録し、2005年には引き続きキャンベル監督、バンデラス、ゼタ・ジョーンズ出演による続編『レジェンド・オブ・ゾロ』が制作されている。

                      JUGEMテーマ:アクション映画全般
                      | アクション | 08:15 | comments(0) | - |
                      ライブ・フレッシュ
                      0
                        ペドロ・アルモドバルの新作。「私の秘密の花」以来これも待たされた。
                        今は亡き淀川氏も大絶賛してた主人公の美少年がいい味だしてる。
                        愛しすぎてしまったがゆえに生まれてしまう様々な苦しみが切なく交差して、胸がキューッとなる感じがいいです。
                        でも、入り込んで見ないとつまんない映画かも・・・?


                        1970年1月、フランコ政権による非常事態宣言が発令される中、若い娼婦イサベルはバスの中で男の子を生む。彼女は赤ん坊にビクトルという名を付けた。
                        20年後、20歳になったビクトルは、思いを寄せるエレーナの元を尋ねる。しかしエレーナはビクトルに興味がないので帰るようにと告げる。麻薬中毒のエレーナは銃を取り出してビクトルを追い返そうとする。
                         
                        JUGEMテーマ:恋愛映画 一般
                        | ドラマ | 08:10 | comments(0) | - |
                        << | 2/7PAGES | >>